Skip to content

ウォーターサーバーの料金について

待合室や休憩室で見かけるウォーターサーバー。

料理やコーヒーなどに使う家庭もあるため、個人的にウォーターサーバーを購入される方が増えています。さて、購入を考えていらっしゃる方はコスト面がすぐに浮かんでくるかと思います。ウォーターサーバーがいいのか、あるいは市販のペットボトルがいいのか迷う方も少なくありません。現在、いろいろな会社がウォーターサーバーを提供しており、料金的な面を考えると、入会金やボトル宅配料は無料で、ボトル1本あたりで計算をされるところが多いです。

また試供品あるいは宣伝目的で最初の1、2本目のボトルを無料にしてお客さんや個人の見解をみてから購入という方法もあります。大量購入することで数割安くなる制度も会社によってはあります。どちらにしてもペットボトル量に換算すると、半分近くまで安くなります。料金以外にもメリットがあります。つまり地球環境にやさしいことです。ウォーターサーバーはボトルを取り替えるだけですが、ペットボトルだと空容器が発生してしまいます。

ゴミの廃棄を考えると、まさに環境を考えてのことであり、衛生的にもサーバーが安心して飲むことができます。温めたり冷やしたりと温度調整ができることもいいです。以上のことをまとめてみますと、料金はペットボトルよりかなり安価と言えるでしょう。美味しい水を誰もが望んでいる今日、サーバーが一家に一台となる日がそう遠くないかもしれませんので、水で毎日の健康を保ちましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *