Skip to content

長寿命の据え置き浄水器

毎日の健康を支えるものの一つに、水分補給をしっかり行うことが挙げられます。

汗や排尿によって1日に体から2リットル近くものを水分が失われていくと言われています。それを補うために2リットルの水分を補給する必要があるわけですが、その際にできる限り綺麗な水を飲みたいものです。綺麗な水を飲む方法としては、ミネラルウォーターを購入した飲むという方法と、浄水器を設置して水道水を綺麗にして飲むという主に2つの方法があります。

浄水器には簡単なポットタイプや蛇口に取り付けるタイプ、そして据え置きタイプなどがありますが、フィルターの交換が面倒という方におすすめなのが据え置きタイプです。フィルターが非常に長持ちするからです。商品によってフィルターの寿命は異なりますが、最低でも半年以上、長いものだと7年程度持つものもあります。しかも浄水能力が高く、体に有害になる不純物をしっかり除去することができます。

据え置きタイプの浄水器は、売れ筋のもので3万円前後、高いものだと5万円以上します。3、000円前後で購入可能なポットタイプと比べると高く感じてしまうかもしれませんが、長い目で見れば決して高いわけではないことがわかるでしょう。なお、通常シンクの上に常に置くことになるので、その分のスペースが必要になります。キッチンの流し台が小さいと少し邪魔に感じるかもしれませんが、サイズはそれほど大きくはありませんので、通販で購入する場合はサイズの確認をきちんとすることをおすすめします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *